コンドームを付けずに性行為する事のリスクについて説明。間違った知識で人生が変わってしまうかも?

生挿入のリスクについて

アダルトビデオの真似をするのはNG

アナタは女性とセックスをする時に避妊をしていますか?
ちゃんとコンドームを着用してセックスをしている人も確かにいるのですが
中にはゴムを着用したことがない男性も存在しています。
今はネットで色々な知識を得る事ができますが、
間違った知識として射精する前に性器を抜けば大丈夫。
なんて間違えた知識も広まっています。
でもコンドームを付けずに生でセックスするという事は
非常に危険な行為なのです。
もし相手を妊娠させてしまえば確実に人生が変わります。
望まない妊娠を防ぐためにもゴム無しで性行為をする
リスクについて説明していきます。
女性に生で挿入して射精直前で性器を抜く行為を膣外射精と言います。
よくアダルトビデオを見て真似をする人もいますよね。
さらにゴムを付けるのが面倒だったり
生でする方が気持ち良いからといった理由で
膣外射精をする人が多いのです。
ですが女性が妊娠する確率は0%ではないのです。
膣外射精で妊娠する確率の正確な数字はありませんが
妊娠させる可能性が上がるということは頭に入れておきましょう。
また膣外射精した後に、また女性に生で挿入する人もいますが
基本的に男性が射精した時には全ての精子が
体外へ排出される訳ではありません。
僅かではありますが尿道に残っているのです。
その状態で生挿入してしまえば膣内に精子が侵入してしまうので
すぐに挿入する場合には注意が必要です。

確実に避妊するにはコンドームを

生挿入している時によくあることが
男性のミスで膣外射精を失敗してしまう事です。
射精する直前で抜くつもりが、タイミングがズレてしまい
少量の精子を膣内に出してしまう事があります。
少量という事で女性も膣内に出されたことに気付かずに
いつの間にか妊娠していたというケースもあります。
また、射精する前にも精子は排出されているのです。
一般的には我慢汁などと呼ばれていますが
正確にはカウパーというものです。
このカウパーと呼ばれるものには精子が含まれています。
主に挿入や妊娠などをサポートする役割の物で
興奮状態時の男性器の先端から出てくる液体の事です。
女性が妊娠するためには一定量の精子が必要とされていますが
自分で出す精子の量は調整できませんよね。
その日の体調や条件によっても変わってきます。
男性ならば本能的に子孫を残そうとして
生での性行為や中出しがしたくなると思います。
ですが望まない妊娠をしてしまえば自分だけでなく
女性も傷つける結果になってしまうので
確実に避妊する為にもコンドームを使用するようにしましょう。

Copyright © アダルト風俗知識ブログ エル・コディゴ All Rights Reserved.